スキンケア資格でおすすめの3種類とは【通信講座で美容の専門家に】

美容
スキンケアの資格を取れば
就職や転職に有利!
自分の肌も美しく保てる!

とわかっていても、

スキンケア資格ってどんな種類があるの?
自分に取れるかな・・・

など新しいことを始めるときって
いろいろ悩みますよね。

けれど趣味とは違って
仕事に直結する
資格だから、
スキンケア資格は持っていて
損はありません。

長年化粧品専門のコピーライターとして
仕事をしていく中で得た知識は

仕事にも自分の美容にも
こうしてブログを書くのにも
とても役立っているので

学んでおくことは
おすすめできます。

そこでここでは

・スキンケア資格の種類
・選ぶならこの3種類
・自宅で勉強できる講座

をご紹介します。

スキンケア資格の講座は充実しており、
仕事で自然に得るには
10年くらい必要な内容が

半年とか3か月で
さくっと身に付くプログラムです。

あなたも資格取得して
美容の専門家になって
仕事に活かしませんか。

美容のプロを目指す!【スキンケアアドバイザー資格通信講座】

スキンケア資格ならまずこの種類を選ぶ

コスメ、スキンケアの資格、といっても
いろんな種類があります。

✅スキンケアアドバイザー
✅スキンケアカウンセラー
✅スキンケアスペシャリスト
✅美容薬学検定
✅化粧品成分スペシャリスト
✅コスメコンシェルジュ
✅コスメマイスター

いくつ聞いたことがありますか?

タレントさんがよく持っているのが
日本化粧品検定協会の
コスメコンシェルジュ

化粧品やメイクの幅広い知識を
学びます。
メイクの比重が大きいです。

コスメマイスターは
化粧品やメイクの知識に加えて
美容医療や皮膚科学など
さらに深く
高度な知識まで勉強します。

この中で

◆スキンケアアドバイザー資格
◆スキンケアカウンセラー資格
◆スキンケアスペシャリスト資格

スキンケアに特化した資格です。

通信講座も充実しているので
本屋さんでどんな教材を買えばいいの・・・?と
うろうろしなくても大丈夫。

・基礎化粧品のこと
・スキンケアの方法
・肌質のこと
など

基礎的な知識から技術まで
短期間で得られる
ベーシック資格なので、

スキンケア資格を取りたい、
就活や仕事に活かしたい、
という方は

まずはこの資格を考えるのがいいですね。

スキンケアのアドバイスができたり、
エステや化粧品関係の仕事に役立ちます。

美容部員さんや
エステティシャンにも
人気です。

スキンケアスペシャリスト資格は
皮膚科学から食まで
スキンケアの総合的な知識を学ぶものです。

スキンケアカウンセラー資格よりは気軽に学べますが
スキンケアアドバイザー資格と違って
試験があります。

スキンケアのカウンセリング、
美容関係の仕事に役立ちます。

通信講座があるほうが
独学よりスムーズに取得できるため
仕事しながら勉強するのにいいですね。

3つのスキンケア資格の違いを比較

✅スキンケアアドバイザー
スキンケアの基礎知識から
スキンケア全般の知識を幅広く習得
就活・転職に。
※レポート提出のみ・試験なし

✅スキンケアカウンセラー
スキンケアアドバイザー資格の
ワンランク上のプロ資格。
スキンケアの専門家に。

✅スキンケアスペシャリスト
スキンケアや接客まで幅広い知識を習得。
美容部員の方におすすめ。

スキンケア資格が取れる通信講座は
どれも充実しています。

スムーズに資格が取れるおすすめ通信講座

では具体的には
通信講座は
どんな種類があるのでしょうか。

✅スキンケアアドバイザー

スキンケアの基礎知識を自分のものにする。



日本スキンケア協会主催
スキンケアアドバイザー資格です。

資格取得の条件は通信講座で学ぶこと

コスメに詳しいから
自信があるから、と言っても

独学でいきなり試験を受けて・・・
という方法では

スキンケアアドバイザーの
資格は取れません。

まずは
正しいスキンケアの知識が
基礎から幅広く身につく通信講座を
受講する必要があります。

講師陣は
皮膚科医や大学教授、エステティシャンなど
健康・美容業界のプロ、スペシャリストで
構成されています。

テキストは幅広い美容知識が
身につくよう構成されています。

スキンケアアドバイザーのテキスト内容

専門的な知識だけどわかりやすい!!

日本スキンケア協会公認!【スキンケアアドバイザー資格通信講座】

イラスト入りで美容の初心者でも
学びやすいです。

・皮膚とは
・うつくしい肌の6つの条件
・皮膚の構造とその働き
・肌の4タイプの分類とスキンケア法
・5つのシミの原因と対処法
・シワの分類と原因と対処法
・たるみ、老化肌を促進させる原因とは
・ニキビができる5つの工程
・思春期ニキビと大人ニキビ
・4つの毛穴トラブルの原因と解決法
・3タイプの目の下のクマとは
・敏感肌の意外な原因と対処法
・紫外線と肌トラブルの深い関係
・男性肌の特徴とは
・化粧品の定義を理解する
・化粧品の成分表示を読み解く
・化粧品の製造方法
・紫外線カット剤
・6タイプの界面活性剤
・香水と香料とアロマ
・自然派化粧品とオーガニックコスメ
・化粧品に含まれる成分と特徴
・正しいスキンケア方法と注意点
・簡単美肌セルフエステ
・肌老化に影響する表情筋の構造と働き
・スキンケアアドバイザーとして
・スキンケアの素朴な疑問Q&A
・カウンセリングシートサンプル付
・スキンケアの正しい使い方と手順
・美肌マッサージ
・小顔・リフトアップテクニック
・身だしなみ・話し方・聴き方・接客

引用:美容のプロを目指す!【スキンケアアドバイザー資格通信講座】

テキストと課題レポートにより
皮膚構造や 肌タイプ別スキンケア方法、
トラブル肌の知識、薬機法
化粧品成分、効果、などに
関する内容が習得できます。

試験はありません。
レポート提出で資格が取れます。

9月30日までのお申込みなら
夏の応援割引キャンペーンで
40,480円(税込)  

美容のプロを目指す!【スキンケアアドバイザー資格通信講座】

60日間の全額返金保証付きだから気軽にトライ

ディプロマ取得

日本スキンケア協会公認!【スキンケアアドバイザー資格通信講座】

日本スキンケア協会の
スキンケアアドバイザー資格のための
通信講座をスタートしたものの、

満足できなかった場合には、
通信講座の代金について
講座申し込みから60日間
「全額返金保証制度」が
あります。

スキンケアアドバイザー資格は
試験もありませんし、
資格認定証を持ち
就職・転職すれば講座費用は
すぐ元が取れそうですが、

それでも途中で挫折する方は
ひとりくらいはいると思います。

60日間の全額返金保証があれば
まずは安心です。

気軽に勉強をスタートできますね。

スキンケアアドバイザー講座の
お申込みはこちらから>>>
美容のプロを目指す!【スキンケアアドバイザー資格通信講座】

✅スキンケアカウンセラー

スキンケアアドバイザーからステップアップ。

美容資格_スキンケア―カウンセラー_1

日本スキンケア協会主催
スキンケアカウンセラー資格です。

スキンケアアドバイザー資格が
あることが受講の条件となります。

より高度なスキンケア知識
カウンセリング、お客様への接し方など
トータルな美容知識が身につく講座です。

スキンケアアドバイザー+カウンセラーセット受講がお得

教材

・スキンケアアドバイザー
・スキンケアカウンセラー
別々で受講すると
120,600円(税込)
ですが、セット受講だと
割引価格で
76,780円(税込)

月々3,300円(税込)~

さらに9月30日までのお申込みで
期間限定割引があるので
64,790円(税込)となります。

スキンケアカウンセラー資格・セット割引についてもこちらから>>>

✅スキンケアスペシャリスト

自宅でカンタン資格取得なら【ラーキャリ】

一般社団法人 日本技能開発協会の
スキンケアスペシャリスト資格です。

通信講座「ラーキャリ」で
スムーズに取得できます。

教材と試験がセットなので
スピーディです。

自宅で試験に合格して資格取得すると
一般社団法人 日本技能開発協会
から資格認定ディプロマ

ディプロマ

が発行されます。

教材で自宅で学び、
自宅で試験が受けられるため

仕事や学校が忙しくても
資格取得へのハードルはそこまで
高くありません。

肌悩み別のスキンケア
を基礎から習得できます。

いますぐみてみる↓

※1万円割引キャンペーン中

スキンケアスペシャリスト資格の教材と試験の費用

◇通信講座+教材+試験+認定書発行
通常価格49,500円(税込)
39,800円(税込)
【期間限定】1万円割引キャンペーン中

◇試験のみ 11,000円

ディプロマ

試験を自宅で受け、合格すると
認定証は2~3週間以内に
届きます。

学習期間の制限がなく、
学習ペースと試験を受けるタイミングは
自分で決められます。

こんな方におすすめ

▢肌荒れに悩んでいる
▢正しいエイジングケアを始めたい
▢百貨店や化粧品専門店コスメカウンターで働いていてる
▢美容関係の仕事をしている
▢肩書がほしい
▢美容系企業への就活を考えている

スキンケアスペシャリスト資格のメリット

✅肌悩み別のケア方法がわかる
✅肌に正しいケア方法がわかる
✅美容や健康についての知識が増える
✅専門的な知識・技術が身につく
✅化粧品選びが簡単になる

受講生の口コミを公式サイトで見てみる>>>

スキンケアスペシャリスト資格とは何?試験までの流れをチェック!

スキンケアスペシャリストのテキスト内容

◆スキンケアの基礎知識
・スキンケアとは何か
・スキンケアスペシャリストとは何か
・スキンケアの目的

◆スキンケアの種類と役割
・クレンジング
・洗顔
・導入液

◆スキンケアの選び方
・肌質で選ぶ
・保湿成分で選ぶ
・美白成分で選ぶ

引用:自宅でカンタン資格取得 通信講座・通信資格の【ラーキャリ】

スキンケアアドバイザー資格とスキンケアスペシャリスト資格の違いは

どちらもスキンケアの
幅広い基礎知識を持つ
美容の専門資格であることは同じです。

認定証を発行する団体により
呼び方が違うだけです。

ただし、
スキンケアアドバイザーは
レポート提出のみ
なのに対して
スキンケアスペシャリストは
自宅でweb試験を受ける必要があります。

受講生の口コミを公式サイトで見てみる>>>

スキンケアスペシャリスト資格とは何?試験までの流れをチェック!

スマホで気軽に資格取得を目指すならformie(フォーミー)

Web教材だからいつでもどこでも見れる!

formie(フォーミー)の通信講座では
一般社団法人 日本能力教育促進協会(JAFA)
スキンケアスペシャリスト資格が取れます。

「formie(フォーミー)」は
教材となる紙のテキストがなく

スマホで手軽に学べる
オンライン通信資格サービス。

時間のあるとはスマホを見て、
いつでも気が向いたときに
web試験が受けられます。

「formie(フォーミー)」の公式サイトをみてみる>>>
スキンケアスペシャリスト資格取得講座

まとめ

スキンケア資格にはいろんな種類があります。
主催している協会によってもさまざまですが
自分で独学で試験を受けるのが
たいへん、という方は通信講座だと
スムーズに資格が取得できるのでおすすめです。
まず取得を考えるならば

✅スキンケアアドバイザー
✅スキンケアカウンセラー
✅スキンケアスペシャリスト

このうちから選ぶと
学びやすくてよいのではないでしょうか。

どの資格も美容の専門家として
仕事に役立ちます。

就活や仕事のステップアップ、
自分の肌ケアに
女性なら持っていてお得な資格ですよね。

 

タイトルとURLをコピーしました